多汗症の薬

dokuzuki.exblog.jp
ブログトップ

多汗症にはコレ!ひと塗りで解決できるアイテム

多汗症は本当にイヤなものですね(・_・;)
私自身そうですが両親も同じなので、おそらく遺伝みたいなものだと思いますね。
家の中では別に良いけれど、外出している時にはとても気になります。
冬でもコートの中は蒸し風呂状態です(*_*;
脇部分に汗ジミはついているし、拭きたいけれど拭く場所がない、みたいな感じで・・・。
多汗症は手術をすれば症状が治まるらしいですけど、それほど大がかりなのも抵抗ありませんか?
費用もかかるし、結局のところ、外出先で困るというわけですから、何とか手軽に抑えたいと思っていました。
そしてついに発見しましたよ('◇')ゞ
デオナチュレソフトストーンWという制汗クリームです。
クリームというかリップバームみたいな使い心地で外出前に脇に塗るだけです。
無色無臭なので洋服に付着する心配ナシです(*^^*)
普通にドラッグストアで売ってますから、わざわざ通販で購入しなくてもいいですから。
手のひらサイズの商品だから、バッグの中に入れておいて、外出先のトイレで塗り直しもOKです。
多汗症はいつも脇が濡れている状態ですが、これを塗るとサラサラしていて、全然ベタつきがないのも嬉しいですよ。
汗ジミはもちろん、気になる匂いもなくなるのでかなりお勧めです。
ぜひぜひ使ってみてください(^_-)-☆





[PR]
# by araki0423 | 2014-04-24 14:09

多汗症の私の対策法

ただでさえ暑くもない冬にも汗をかいてしまう程多汗症の私は、毎年夏が来ると本当に憂鬱です。
少し外に出ただけでも背中や胸の間、脇や首や額から汗が沢山出てきて、ファンデーションも取れてしまうからです。

そんな私の対処法は、なるべく身体に熱が籠らない様に適度に運動をしたり、半身浴をして汗を出す様にしておく事。
他には、特に気になる脇の下の汗を抑える為に、お気に入りの制汗剤を使用しています。その制汗剤はCLINIQUEという有名なコスメメーカーから発売されているロールオンタイプのアンティ パースパイラント デオドラント ロールオンという名前の制汗剤です。お風呂上がりにこの制汗剤を脇に塗り、必ず乾き切るまで乾かします。それだけで夜までほとんど汗をかかずに済みます。これを使う様になってから夏場の脇汗も心配しなくて済む様になりました。

女性の場合、パンプスなど足が蒸れる機会も多いと思いますが、デオナチュレという足専用の制汗剤もとてもよく効きます。足指さらさらクリームというチューブ式の塗るタイプもあり、足の指の間に塗るだけでベタつきがちだった指の間もサラサラとした状態を保つ事が出来ます。

多汗症は悩ましい事ですが、きちんと対策する事で快適に過ごす事が出来ます。





[PR]
# by araki0423 | 2014-04-24 14:06

夏場の汗ジミがイヤ

私はすぐに汗をかくので、夏場などの熱い時期は大嫌いです!
暑いのでTシャツなどの薄着になるのはいいですが、そうするとすぐに汗でボトボトになり汗ジミで不潔なイメージになってしまいます(^_^;)
特にワキはすぐに汗をかいてシミになるので、汗ジミパットなどで対応することもあります。
しかしTシャツに汗ジミパットなんて合わないし、楽な格好がしたいのにわざわざガードするなんておかしくも思えてきます(´・ω・`)

汗ジミはワキだけでなく、背中にもぐっしょりと汗が貯まってなります(-_-;)
背中は自分では見えないので歩いていても気付かないのですが、家に帰ってTシャツを脱ぐと背中が汗でびっしょりになっていて落ち込むことが何度もあります(;_;)
背中の汗ジミ対策のために、私は外出先でもタオルを背中に入れてこっそりと汗を拭いています^_^;
駅のホームでもスーパーでもお構いなしです\(^o^)/
だって背中も汗を拭いているところも恥ずかしいですが、汗ジミに気づかないまま歩くのはもっと恥ずかしいじゃないですか(・_・;)
同じ恥ずかしいなら、私は一瞬の恥ずかしさである背中の汗を拭く方を選びます(^_^;)

とはいえ毎年この多汗症で悩まされるのはほんとに嫌です(*_*;
他の人を見ても私のように汗をかいているように見えないし、なんとかならないかと思っています(^_^;)

多汗症の改善方法





[PR]
# by araki0423 | 2014-04-19 16:05

多汗症の私が気をつけていること

昔は、多汗症なんて言葉も知らず。
みんな汗をかくのがフツーだと思っていました。

でも、手に汗をかいているのは私だけだったり、
汗ジミがクッキリなのは私だけだったり、で。

もしかして私、多汗症!?って。
気付いたのでした。

汗がダラダラだとカッコ悪いんですよね。
見ていて暑苦しい感じもするし、メイクも崩れるし。

根本的なものは解決できてはいませんが、
自分なりに気をつけていることについて書いてみようと思います。

まずは、脇に塗っているもの。
「デオナチュレ ソフトストーンW」というものを使っています。

汗がガッツリ防げるわけじゃありませんが、
気になる汗のニオイをおさえることができます。

塗るだけ、と簡単なとこも◎。
スプレータイプよりやさしい感じがして。気に入っています。

次に、気をつけているのが「服の色」です。
白色か黒色の服は汗ジミが目立ちにくいからおすすめです。

あとはあせワキパットですね。
パット状のものはもちろん、
最近は下着でも汗取りがついているものが増えました。
そういうのを使えば、汗が目立ちません。

それと番外編・・・という感じのものもひとつ。
「汗が出てヤバイ・・・」と思うと、より汗って出るんですよね。

なので、「ケアはするけど気にしすぎないこと!」
これも大事だと思います。





[PR]
# by araki0423 | 2014-04-19 16:04

自分でできる不眠解消法

数年前、ストレスが原因で不眠症になったことがあります。
眠れない、ということがこんなに辛いものだということは、なってみて初めて分かりました。
疲れているのに眠れない、というのは、最悪です。
毎朝、毎朝、起きたときに感じるだるさ、そして、そんな体調なのに、仕事に出かけなければならない、それでますますストレスがたまってしまい、ついにはうつ病になってしまいました。

当時を振り返ってみて、不眠に効いた幾つかのことと、これをしてはいけない、ということもご紹介したいと思います。

まず、しないほうがいいことですが、寝なきゃ、とあまり考えないほうがいいということ。
明日は仕事なのだから、寝ないといけない、と考えれば考えるほど、緊張して眠れなくなります。
不思議なことに、「眠れなければそれでいい、明日もし体調が悪かったら、仕事を休めばいい」くらいに思っていれば、自然に眠れることが多いです。

また、夜中に起きていると、どうしても何か食べたくなってしまうのですが、重い食事は不眠を助長します。
どうしてもおなかが空いたら、ホットミルクがおすすめです。
ホットミルクはおなかにたまりますし、眠くなる作用もあります。

また、小さな音で音楽をかけっぱなしで寝るのも効果的です。
私の場合は、何も音がしない静か過ぎる所で寝ると、いろいろ複雑なことを考えてしまって、眠れなくなったので、テレビを小さな音でつけっぱなしにしたりしました。聞こえるか聞こえないかぐらいの音量がちょうどいいようです。

どうしても、というときは睡眠導入剤にも頼りましたが、自分で工夫してみると、不眠を解消する方法もいろいろ見つかるはずです。
あきらめずに頑張りましょう。









[PR]
# by araki0423 | 2013-04-23 11:58